ホーム » 脚のむくみ

むくみケアはこれが正解!靴を使いわけよう!

脚からやせる!靴を使い分けて、むくみをケアしよう!





脚をキレイに見せてくれるヒールの靴ですが、脚には大きな負担をかけています。
ヒールの高い靴を履いていると常にかかとが上がっている状態なので、
気がつかないうちにふくらはぎや太ももを鍛えてしまうことになり、脚が太くなります。


また足首を固定しているので足首が太くなったり、脚のむくみの原因にも。
その証拠に一度男性の脚をじっくり観察してみてください。
太ももやふくらはぎにムダな張りがなく、脚がスラリと細いですよね。


反対に女性は体が華奢なのに脚だけがたくましく太い人が多いですよね。
これは、歩き方のクセがさまざまなトラブルを引き起こしているんです。
とはいえ、通勤時やデートにはやはり脚をキレイに見せてくれるヒール靴がいいですよね。


正しい歩き方をしていれば、ヒール靴でもOKです。
でも、散歩するときや買い物などのときは、
できるだけスニーカーやかかとの低いものがおすすめですよ。





海外でブーム!美脚スニーカーブーツ登場2013冬新作靴,インヒールスニーカー レディース靴,シュ...

【8700足突破】驚異のリピート率!23〜24.5cm 全4色★脱ぎ履ぎ楽ちん紐なしスニーカー♪スリッ...

〜この情報は「歩くだけで美脚になる!」参照〜

タグ / むくみ

脚やせしたいのに上手くいかない・むくみ&セルライトの大誤解 @

誤解 その1
むくみやすいから水は飲まないほうがいい!?





「むくみやすいから水分を摂らない」は大間違い!もし水分をたくさん摂ることでむくむのであれば、
大量の水分を摂っているスポーツ選手はみんなむくんでしまいます。
人間は体内の水分量が減りすぎると”脱水症状”を引き起こし、命の危険につながります。


なので水分量が減ると、”ダム”のように外へ水分を排出せず、ため込もうとしてしまうので、
尿や汗も出にくくなり、顔や手足など末端からどんどんむくんできます。
新しい水分が入らないと血液もドロドロのなり、血流も悪くなってしまうため余計にむくむのです。


なので、他の水分に比べて吸収率の高い”水”を優先的に、
控えるどころか、「思いついたら飲む」くらいをおすすめします。
そうすることで、むくみが解消されます。





〜この情報は「歩くだけで美脚になる」より〜


下半身の悩みを瞬間解決!むくみを解消させる専用サプリ で美肌 顆粒 簡単 飲むだけ むくみ 寝...

人気タレントが「相当良い水」とTVで紹介赤ちゃんからお年寄りまで!富山・立山連峰の湧水を原...

脚のむくみは静脈の病気のサインかも?!毎日のケアでむくみ予防

baf24245b1cf2e8d29eaf4025f357653_s.jpg

 脚のむくみに悩まされている人が多いものの、むくみはいつものことだから…と、
 軽視していないですか?
 中には、慢性静脈不全という病気の初期症状の場合もあるそうです。


 脚のむくみの原因は、リンパの流れが滞ることによることが多いですが、
 リンパ液は最終的には静脈などに戻ります。
 リンパ10%、静脈90%と静脈の割合が多いのです。


 脚から心臓へ血液を戻すには、呼吸による肺からだけでなく、
 ふくらはぎの筋肉によるポンプの役割が多いそうです。
 運動不足・立ちっぱなし・座りっぱなしなどの姿勢が続くと、


 ふくらはぎのポンプが働かなくなり、心臓に戻る血流が弱まります。
 すると、脚の血流が滞り静脈内が高血圧になって毛細血管から水分がしみでます。
 これが、脚のむくみの正体です。


 むくみが慢性化すると、静脈の弁が壊れたり、血液がたまって腫れて下肢静脈瘤になります。
 治療法としては、レーザー治療をはじめ場合によっては手術が必要になります。
 そうならないためにも、初期症状である脚のむくみは早めのケアが必要です。


 毎日のケアとしては、食事に注意するほか、脚の疲れを感じたら意識的に足首を動かしたり、
 だるさを感じたらマッサージをしてむくみを翌日まで残さないようにしましょう。
 内側と外側からのケアで、むくみ知らずの脚をめざしましょう。


 〜日経ヘルスより〜
 

タグ / むくみ 病気

Return to page top

スマートフォンアプリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。