ホーム » スラリ脚  » 美尻スラリ脚になれる!骨盤を整えれば下半身からやせていくA

美尻スラリ脚になれる!骨盤を整えれば下半身からやせていくA

 『美尻スラリ脚になれる!骨盤を整えれば下半身からやせていくA』

 お尻を食べ物にたとえると、桃小尻が理想です。
 桃小尻とは…トップの位置が高くぷるんと上を向いた丸みのあるお尻のことです。
 若々しさと生命力にあふれた魅力的なお尻です。


 すいか尻とは…腰まわりからヒップの下までがっつり脂肪がついたデカ尻。セルライトもちらほら…
 せんべい尻とは…日本人に多いのっぺりとして厚みのない貧相なお尻。骨盤後傾が原因の事が多い。
 ピーマン尻とは…ヒップトップが低く四角く垂れたお尻。若々しいハリがなく後姿も老けて見える。


 美尻になるためには、エクササイズで骨盤を整えるのが一番。つまり骨盤と股関節まわりを整えて
 正しい位置に戻すと、仙骨が上を向いてお尻の肉が引っ張られ、自然と上向きのヒップになります。
 ひざのねじれも解消されて、お尻から太ももにかけて一直線に伸びたスラリ脚をゲットできます。


 姿勢も良くなり、左右のバランスも整うので、出るべきところは出て、へこむところはへこんだ色気
 のあるボディになれます。また、骨格のねじれでせき止められていた血流が促されて、むくみや冷え
 などの体の不調も改善されます。骨盤を整えるには、簡単なエクササイズで十分です。


 少しずつでもいいので、毎日続けることが大切です。続けることで、下半身だけでなく全身が
 やせやすい体質になる・集中力ややる気もアップする・肩こり、頭痛、冷え性、生理痛などの
 不調も改善されます。


 〜Withより〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

Return to page top

スマートフォンアプリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。